吉田エンターテイメント

未来に向かって頑張る学生を応援するメディア

学生スポーツ還元型メディア

スポーツは人へ「感動」と「物語」を届けることが可能!

学生応援メディアのチカラでスポーツの価値を向上させる
学生スポーツ還元型メディアとは?

部活動の競技人口№1のサッカーで、
日本一のWEBサイトを作、
マチュアスポーツに情報革命を起こす動画インフラを構築!

LIVE配信やダイジェストコンテンツを配信することで、
スポンサーメリットを向上させて収益化を図り、
大会運営者やチームに還元する仕組みを構築する事。

動画発信で学生スポーツの価値向上を

配信、撮影レベルはまだ低いのですが、
アマチュアでも動画配信が当たり前の世界を作っていくことが、
アマチュアスポーツ界の発展や問題解決に繋がると信じ、
我々はチャレンジしています。

〈時代の追い風×スポーツの可能性〉

5Gインフラの商用制度開始!
「SoftBank 5G」の商用サービスを3月27日に開始

スポーツにおける世界最高視聴率ランキング
1位:サッカーW杯(2022年カタール開催)
2位:オリンピック(2020年日本開催)
3位:ラグビーW杯(2019年日本開催)
世界中が注目するスポーツが、
2年連続同時開催は過去に例がない!
2020年はアマチュアスポーツの祭典である東京オリンピック開催の年!

〈特化型メディアの強み〉

日本一のアマチュアスポーツメディアを運営する
株式会社グリーンカード社
https://www.green-card.co.jp/
との協力的パートナーシップ連携により、
視聴回数が大きく伸びていく事が予想出来ます。
ターゲットを絞った継続的な動画PRが可能となりますので、
新しいマーケットに効果的な情報発信が可能となるのです!

〈背景〉

日本のアマチュアスポーツやマイナースポーツは、
ビジネスとしてではなくてボランティアの指導者や、
ボランティアのスタッフで運営・活動していることがほとんど…

このままだとアマチュアスポーツやマイナースポーツなどの弱者は、
スポーツ界から消滅してしまう可能性があると言われています。

そんな現状を踏まえ我々は、
アマチュアスポーツを指導・運営している
“ボランティア”を“ビジネス”に変えるために!

日本のアマチュアスポーツからボランティアをなくし、
スポーツ環境を改善し、
スポーツの力で豊かで元気な街を作るために!
アマチュアスポーツ還元型メディアを設立いたしました!

〈課題1〉

日米のアマチュアスポーツ界比較における圧倒的な差
出典:文部科学省大学行財政部会資料より電通作成

出典:EY総合研究所調査

◎米国におけるアマチュアスポーツ収入
2015年度テキサス州【A&M大学】体育局・売上202億円/年
⇒アメフトヘッドコーチ年棒7億3,500万円
⇒新スタジアム建設計画!

◎日本におけるアマチュアスポーツ収入
国公立大学はほぼ0円(部費以外)

◎日本におけるプロサッカースポーツ収入
2018年浦和レッズ76億円/年
⇒選手最高年棒1億円(4名)
⇒2019年監督オリベイラ氏年棒9,000万円
5名合わせてもA&M大学のアメフトコーチには届かない。

〈課題2〉

子どもの運動不足原因=スポーツ離れ
①スポーツ時間の減少
②スポーツ空間の減少
③スポーツ仲間の減少
そして…
最大の原因は「指導者不足」
どれだけ意識が高くても…ボランティアでは続かないのです!だからこそ!
一日も早く環境改善を図る必要性があります。

超情報化社会であるからこそ「人の記憶に残る必要性」

たちは、アマチュアスポーツの中で、
「ほぼ0に近い未開拓地」となる、
中高生のマーケット市場を広げております!
選手の保護者は皆さんがLIVE配信情報を待っております!
そのお役に立てるメディアスポンサーとして、
ぜひお力添えをお貸しください!

お問い合わせ先

学生スポーツ還元型メディア
お問い合わせ先
Mail:m@yoshida-entertainment.co.jp
吉田エンターテイメント株式会社
吉田 勝